そもそも高収入とは

HOME » 高収入になるには » そもそも高収入とは

そもそも高収入とは

高収入になりたいと考えている方も多いでしょうが、そもそも高収入とはどんな状態のことを言うんでしょうか?
そうなるためには、どんなことに注意すればいいでしょうか?

まず高収入とは、ほかの仕事をしたときよりも収入がいい状態のことだと思えばOKです。
仕事で得られる収入は、仕事や求人単位で違いがあります。
これは仕事内容や業種・職種が似ていても、例外はありません。
選ぶ仕事や求人が変わっただけで、収入には大きな差がつくこともあります。

ですから高収入になるためには、ほかの仕事よりも稼ぎがいいものを選べばいいんですね。
すると、仕事内容や労働時間は他の仕事と大きくは変わらないのに、収入が増えます。
1回当たりの収入差はそれほど大きくはないでしょうが、長く働けば働くほど、トータルで稼いだ金額には大きな差がついていきます。
ほかの仕事より少しでも高い給料をもらえる仕事をしていれば、働けば働くほど、手元にはたくさんのお金が残るわけです。
このような状態になれば、高収入になれたと感じられるでしょう。

このように高収入とは絶対的なものではなく、ほかの仕事との比較で決まる一面もありますが、他の仕事の収入と比べて高いだけで、自分の目標金額に遠く及ばないと、あまり高収入とは感じられませんよね。
高収入の仕事や求人では、具体的にどれくらいの収入を得られるのでしょうか?

もちろん条件にはよるものの、月収にして30〜50万円といった収入を得られることがあります。
年収にすると300〜600万円ほどになりますね。
これは半年ごとにボーナスがあるような正社員職の収入ではなく、中にはアルバイトの求人も含まれます。
収入条件がいいものを選ぶと、一般の正規職よりも稼げることがあるんですね。
職業によっては、月収で100万円を超える場合もあります。
ここまで来ると役職付きの職業と同じくらいに稼げますよ。
これも実際の求人を見るとアルバイトになっていることもあります。
正規職が必ずしも高収入の仕事や求人になるとは限りませんので、探すときは注意して探してくださいね。

ちなみにこのようないい仕事や求人を選べなかった場合、収入は月に10〜20万円ほどになることが多いです。
これくらいの収入が標準くらいですから、収入の高さを一番に考えるなら、イマイチな条件ですよね。
ほかの仕事よりも高収入になる仕事や求人を選べれば、少なくとも人並み以上の収入は得られますから、高収入になりたいなら少しでも条件のいいものを選んでください。

選ぶときの方法ですが、もちろん収入の条件をチェックしてください。
各仕事の収入条件は、時給や日給で書かれています。
この金額が少しでも大きいものを選びましょう。
特によく見るのは時給での表示ですが、このときはだいたい1000円以上の時給が高収入ワークになります。
できれば1500円以上、2000円以上の時給がついているものが望ましいです。
それくらいの条件なら日給で1〜2万円以上稼げることも多く、長く働くほどに稼げます。
もし日給での表示なら、1日で1万円以上は欲しいですね。
それ未満の条件だと、トータルで見るとあまり高収入にならないことが多いです。

このように時給や日給を手掛かりにすると高収入の仕事や求人を探せますが、1日の勤務時間や、1週間の勤務日数もあわせてチェックしてみてください。
いくら時給や日給が高くても、1週間に働ける時間や日数が極端に少ないと、やはり稼ぎにくいからです。
1日に働ける時間は最低でも5時間以上、1週間の勤務日数は4日以上は欲しいところです。
あまりお仕事に入れない場合は、その他の手当てが他にないかチェックしてみてください。
たとえば仕事の成績に応じて支給される手当てが他にあり、成績によっては基本給と同じかそれ以上の支払いもありえるなら、実働時間や日数が少なくても高収入になる場合があります。
それがない場合、やはり働ける時間が少ないと稼ぎにくい仕事になることが多いです。

このような条件をクリアする職業の例をいくつかご紹介しましょう。
たとえば電話の受付をするスタッフ職の場合、時給は1500円から始まることが多いです。
時給が高い方ですが、特別な資格も経験もいらない一般のアルバイト職になります。
基本的にフルタイム職で、週に5日以上、1日8時間程度の勤務ができる人の方が、シフトには入りやすい仕事です。
稼ぎたい方にはピッタリの仕事になるでしょう。

このほか、夜の接待飲食店でのアルバイトも稼げる仕事の代表です。
法律の関係でこれらお店の営業時間は5時間ほどになることが多いのですが、これらお店の仕事は時給が高いのが特徴です。
お店によっては時給5000円といった条件も普通にあり、5時間働くだけでも普通の仕事より稼げることもあります。
また、営業成績がつくため、その成績に応じたボーナスも別にあります。
すべての条件がうまくかみ合えば、月収100万円もあり得る仕事です。

このように収入のいい仕事は一部にありますので、それをしっかり探し、それを選んでください。
そうすれば高収入になれます。